自動車学校のすすめ方

スポンサーリンク

自動車学校の選び方から教習の進め方まで 現役教習指導員をしていますのでわかりやすく解説してまいります

まずは自動車学校の選び方から

自動車学校(自動車教習所)も色々ありますが すべての自動車学校が欲しい免許を取れる訳ではありません

まずは欲しい免許に対応している自動車学校であることが絶対条件です

普通自動車免許はほぼ全ての自動車学校で対応しています(二輪車のみの教習所もあります)

ネットですぐに調べることができますので まずはしっかり調べましょう

スポンサーリンク

自動車学校(教習所)の選び方

合宿免許で教習所を探すならポイントを押さえて探しましょう下記の記事も是非読んでね

合宿免許取得のための自動車学校の選び方のポイント

  • 欲しい免許が取れること
  • 指定自動車教習所(公認)であること
  • 通学の場合 なるべく近くで行くのが億劫にならない距離であること
  • 合宿免許の場合 口コミや評価が良く値段が高くないこと

普段なにげなくバイクや車と呼んでいるので少しわかりずらい表記が多いですが

普通自動車免許が一般的に車の免許と言われている免許で

普通自動二輪車や大型自動二輪車が所謂バイクやオートバイと呼ばれる自動車です

しっかりと確認しておきましょう

特に通学の場合は免許取得まで何ヵ月もかかることも珍しくありません 特に高校生の方が集中する一月から三月までは中々予約も取れず教習が少しずつしか進まず 毎日通っても二か月かかることも考えられます 通学時間が長すぎるのは避けましょう

合宿免許にもいえますが 値段は教習所によって違います

勿論安いほうがありがたいですが 何故安いのか?と考えてみるのもいいかもしれませんね

大体の相場ですが 普通自動車免許のAT車限定の場合 30万円を少し切るくらいです

もし お友達や知り合いがすでに通っていたりする場合 紹介されて入校することで有利に教習を組んで貰えたり 教習料金が安くなったりもします

勿論 紹介した人もお礼がもらえたりしてwinwinの三方良しになりおススメだよ

追加料金なし合宿免許のyi免許

免許合宿ライブ

教習所.com

あなたに合ったコースをご用意『合宿免許受付センター』

入校が決まったら

初めて免許を取ることを前提として

電話などで入校日をきちんと決めて遅れないように自動車学校へ行きましょう

時間はかなりシビアに決められていますので遅れてしまうと 次回は明後日ですーってなったりします

週に二日だけ入校日としている教習所が多いように思います

  • 入校式
  • 適性検査(OD式安全性テスト)
  • 先行学科1(学科1番)
  • 技能教習の予約と教習
  • 受けていない学科を受けていく

このような流れで進んでいくことになります

入校式から適性検査は続けて行います 先行学科1も初日に受けて頂くことが多いので かなりの長時間初めての場所で拘束されますので気疲れすると思いますが頑張ってください

技能教習の予約が取れていれば当日自動車に乗って教習できたりします

運転に適した服装 ←クリックするとジャンプします

初めての技能教習←クリックしていただきますとジャンプします

お名前.com


一段階の教習を受けていきましょう

一段階という言い方をしますが これは仮免許を取るまでの技能、学科の教習のことを言います

教習所の方は当たり前のように使ってきますので最初は???ってなりますがなんとなくわかってくると思いますよ

技能教習は順番に進んでいくことになりますが

学科教習は1番の先行学科以外は番号無視で一段階のものならドンドン受けていきましょう

学科は仮免許を取るための試験 仮免学科試験を合格することを目標に勉強していただきますが仮免前効果測定という 学科試験の練習問題をまずは合格していただくことになります

学科の問題を二択の〇か✖かで答える試験で50問中45問以上とれると試験は合格

効果測定は45問以上を二回以上とれることが目安です

実際は二択ですので40問しかわからなくても残り10問のうち半分くらいは正解してしまうため45問正解 正答率90%以上はクリアできますが 運の要素が強く試験では心配が残ります

効果測定では48問正解できるようになっていると安心だなと感じるね

技能教習は順に進めていき一段階の技能教習の最後は みきわめとよばれる 試験受けても大丈夫かどうか 今まで習ったことが出来ているかを確認する教習です

学科教習

信号に従うこと 

学科項目2 信号についてしっかり知ってください

標識、標示に従うこと

学科項目3 標識について解説

車の通行するところ ダメなところ 

学科項目4 中央線の左側を走ることなど学んでください

緊急自動車の優先 

学科項目5 救急車には一分を争う重症患者がもしも自分の大切な人だったら

交差点の通行と踏切 

学科項目6 一番事故の多い場所交差点の注意点と踏切の通過方法

安全な速度と車間距離 

学科項目7 車間距離の大切さと安全な速度の話

歩行者の保護 

学科項目8 安全な間隔とは何メートルですか? 子供は特に保護します

安全の確認と合図 警音器の使用 

学科項目9 安全の確認と合図の大切さとクラクションについて

進路変更など

学科項目10 進路変更の仕方や注意するところなど 合図と確認が大切でセットでしっかり覚えてください

追い越し

学科項目11 絶対におこなって欲しくはない行為 追い越しについてです 特に追い越される時の注意点はしっかりと理解して大切な自分を守れるようになりましょう

行き違い

学科項目12 狭い道路で行き違うときのコツ 対向車との間にしっかりと安全な間隔を取ることの重要性を知ってください

運転免許制度 交通反則通告制度

学科項目13 運転免許のことを仮免許取得前に知っておいてね

オートマチック車などの運転

学科項目14 日本では主流のAT車について 

技能教習

初めての教習 

初めての技能教習(運転する教習)

初めてのハンドル操作 

ハンドルって難しい 特に戻すのが難しい

ブレーキの練習 

ブレーキって最初恐いって感じるよ

目標に合わせた停止 

慣れてきたら上手に停車してみよう

坂道の通行と坂道発進 

坂道発進は修了検定でも行うことになるよ

後退(バック)するときの注意点 

バックは死角が多くて危険が一杯

狭路の通行 クランク編 

クランク通行のコツと失敗時のバックでの気を付けること

狭路の通行 S字編 

見えないところに意識を向けて通過出来るように

進路変更 

安全に右左折するための大事な確認方法と減点されないための寄せる距離の話

交差点の通行 

優先度の確認と 優先でもしっかり気を付けて 時には止まることがあることも知ってください

踏切の通行 

確認の仕方や注意点 事故を防ぐために知っていて欲しいこと 

みきわめ 

今までの教習項目が出来るようになっているかの確認する時限

修了検定

仮免許の技能試験を修了検定といいます

朝から修了検定の説明を受け 一時間後に順番に運転の試験を受けることになります

後部座席に誰かが乗ることが決められているので初めて他人を乗せたり 試験独特の雰囲気も相まって無茶苦茶緊張しちゃう教習生さんがいますが普段の練習の成果を発揮できるように頑張ってください

やるべき項目が決まっていて どこの教習所でも 同じような試験になっています 一周約20分ほどのコースを走って減点方式で70点以上残っていれば合格できます

修了検定での注意点  技能試験での減点や一発中止になるような事象を紹介

知っているだけで助かること間違いなしです 是非みてください

仮免学科試験

修了検定を合格したかたのみ受けることが出来ます

効果測定でみたことのある問題がほとんどなので安心してください

50問の問題で正答率90%以上が合格なので45問正解できれば大丈夫 

〇か✖かの二択問題(正誤式)です ルールをしっかりと覚えて欲しく うろ覚えでは間違えてしまうような難しい言い回しの問題もありますので よく読んで回答し 時間が余るはずなのでもう一度読み直しすることをおススメします

仮免学科試験と適性試験(視力検査)に合格したら晴れて仮免許を取得出来ますよ

学科試験対策 ←クリックするとジャンプします

二段階の教習

二段階の技能教習は公共の道路を使って行います 色んな方が利用する道路ですので自転車の方や歩いてる人 でっかいトラックが対向車でいたりして 教習所のコースとは色々と違いますが 私たち指導員が隣に居るのは変わりません 万が一の時は補助ブレーキを使ったりして事故にはなりませんので安心して教習していってください

バックを使った車庫入れの練習になる方向変換なども二段階で習うことになります

初めての路上教習

初めての公の道路は緊張しますが大丈夫です 気楽に練習しましょう

路上教習を上手に練習するためのコツ

路上教習のコツを解説しています 是非読んでください

方向変換 バックして駐車のコツ

難しいバックのコツです 苦手な教習生さんが多いですが大切な行為ですので出来るようになりましょう

卒業試験

自動車学校では二段階の試験は技能試験しか行いません 二段階の技能試験を卒業検定と言います

道路を走って停車と駐車を一度ずつ行います 教習所のコースに戻ってバックの縦列駐車か方向変換のどちらかを指示通り行って 減点方式で70点以上あれば合格 晴れて自動車学校卒業です

おめでとうございます!

本免学科試験

指定自動車教習所の卒業証明書を持って 現住所のある都道府県の免許センターに行き 本免学科試験を受けましょう

学科試験対策  ←クリックするとジャンプします

正答率90%以上で合格となり 自動車免許の取得になります

お疲れさまでした 安全運転を心がけ素敵な社会人 素敵なドライバーになってくださいね

初めての自分の自動車

自動車は高いです スマホよりかなり高いのが普通ですので大事に扱ってください

親の自動車を借りるためには、大事に扱えるアピールが非常に重要です 普段の生活から家族の共有財産も大事にしましょう

自分の自動車を買う場合は中古車を買うのも良いと思います 万が一の擦るような軽微な事故の時に 心の負担を減らせると思います

頭金が用意できない方には 割高になりますがキントなどの自動車のサブスクなどもありますので下記で紹介しておきます

【KINTO】愛車サブスクリプション

車のサブスク【SOMPOで乗ーる(そんぽでのーる)】


上級テクニック集

上手な停止の仕方 コツや意識の持ち方ブレーキの弱め方など解説