学科教習

車が通行するところとダメなところ

車は車道を走らなければ駄目だよって決まっています 歩道は歩行者が安全に通行するために車は走ってはいけませんが 小学生までの子供さんと70歳以上の高齢者だけは特別に自転車だけ通行出来ます しかしほとんどの方は歩道を自転車で走っていますよね?
学科教習

交差点の通行と踏切について

交差点は事故が起こる場所NO1の場所がずっと続いています それほど危ない場所なのでしっかりと知ってください 踏切は交差点のように事故が多いわけではないですが 万が一、事故になった時に大惨事になてしまうところです 電車は車重が重くスピードも速いため 我々の自動車は潰されてしまいますし 踏切に自動車を置いて上手く逃げれたとしても 電車が自動車に突っ込むと沢山の乗客に怪我をさせてしまうことになります
学科教習

安全な速度と車間距離

事故になってしまう原因は色々ありますが おそらく最も多いのがスピードの出しすぎでしょう  気づきが遅れたとしても速度さえ出すぎていなければ止まれたのにと悔やまれる事故もあります 運転に慣れれば慣れるほど危険になる速度の出し過ぎについても考えて欲しい項目です
技能教習

初めての坂道の通行と坂道発進

坂道発進は修了検定(仮免許の技能試験)で必ず行うことになりますのでしっかり練習して出来るようになりましょう 坂道発進で一番大切なことは 自動車の後ろに歩行者や自動車が無いか確認すること   です 後方の確認といいます 自動車の運転全てに言えることですが安全の確認は凄く大切です  何故なら  失敗してもやり直せば良いが 確認忘れて誰かが居た場合取り返しがつかないからです
スポンサーリンク